高原 忠良(TAKAHARA Tadayoshi)
博士(工学)、 消費生活アドバイザー資格保有、 甲種危険物取扱者
愛知県名古屋市 在住

【学歴】
1980年 山形大学 理学部 化学科 卒業
2009年 山形大学 理工学研究科 後期博士課程 修了

【経歴】
1980年 新日本無線 入社
・電子デバイス(レーダ用高出力マイクロ波管)の開発・生産に従事
・数十人の事業部としてすべてをやり切る中小企業的運営を体感
・真空技術、セラミック/金属加工技術、電子顕微鏡等分析技術

1989年 トヨタ自動車 入社
・大型樹脂部品を中心に、設計~材料技術/生産技術~製造 関連技術開発に従事
  樹脂化・軽量化の推進、社外発表、特許活動
CAEを活用した開発プロセス改革、トヨタグループの中核として基盤を確立
  社外発表、特許活動
・調達部 初代「ものづくり改善推進チーム」、仕入先の現場にて原価改善・品質向上を指導
  トヨタ生産方式での仕入先協業の実践的活動
  多数の会社での活動を通じて、モノづくりは人づくりからとの信念を確立。

2012年 Samsung SDI(韓国本社) 入社
・研究所にてエンジニアリングプラスチックの自動車用途開発支援
・日系自動車メーカへのマーケティング・拡販活動 日本・タイ等で新規採用へ

2015年 大手自動車メーカ 研究所勤務
・次世代車の要素技術開発を支援、CFRPの評価・活用

2017年 埼玉工業大学 先端科学研究所 客員教授 就任

【公的活動】
プラスチック成形加工学会 会員
  理事・企画委員・編集委員等を歴任
  東海支部 設立者、初代副支部長
自動車技術会 会員

実績リスト

具体的な実績は、実績リストを参照ください。

 ● 論文・技術報告
 ● 講演・セミナー
 ● 特許
等として 公表されている内容を、
 〇 成形加工
 〇 CFRP
 〇 CAE
 〇 計測技術
等の技術カテゴリでリスト化してあります。

お気軽にお問合せ・ご相談ください。

お問合せ / contact