IONIQ5 月別台数推移

欧米でかなり高い評価を得ているIONIQ5。

500km以上の航続距離、480万円からという価格設定、斬新なデザインに加え、
映画スパイダーマン ノー・ウェイ・ホームにも登場させるなど、
派手なマーケティング戦略は人々のワクワク感を煽ります。

 取り急ぎ以下にIONIQ5の当初からの販売台数の推移をまとめました。
そこから、現状を認識いただけるかと思います。

2022年5月からは、いよいよ日本でも販売開始されました。

ほぼ同じタイミングでトヨタbZ4Xも本格参入してきますので、EV市場の動向はとても興味深く、しばらくは目が離せません。

IONIQ5関連アーカイブ

㈱Tech-Tでは

次世代車としてFCV、EVの試乗を行っています。

検索結果: 試乗 – 技術オフィス Tech-T 開発と製造のコンサルタント

㈱Tech-Tでは

FCV EVの販売台数を調査しています。

水素エネルギ社会(31)MIRAIとNEXO 2021年販売台数 – 技術オフィス Tech-T 開発と製造のコンサルタント

水素エネルギ社会(34)2022年台数 速報 MIRAI vs NEXO – 技術オフィス Tech-T 開発と製造のコンサルタント