水素エネルギ社会(19)ヒュンダイ FCV ついに日本で販売へ

12月19日付け日経朝刊に、ヒュンダイがFCV・EVの日本販売を始めると掲載されています。先の当サイトのブログで日本販売を予想していましたが、まさにその通りの状況となりました。

下の写真はNEXOの日本語カタログから、コックピットの表示部を拡大したものであるが、計器の表示は日本語となっています。(比較のために、左ハンドル仕様の写真も掲載)

日本国内での試乗に関する各種のレポートの写真でも日本語表示です。表示ソフトの書き換えだけとはいえ、単なる試乗会の対応とは考えられなかったので発売を予想していたところです。ウインカーレバーも右側仕様です主要国では(右ハンドルのイギリスも含めて)左側がウインカーレバーとなっていますので、あきらかに日本専用仕立てでしょう。

日本仕様のヒュンダイNEXO
左ハンドルのヒュンダイNEXO

日経の記事には、FCVの世界シェアの75%はヒュンダイとも記されています。前述のブログでも記載したように、ヒュンダイはFCVトラックの欧州への輸出も開始しています。

ご案内

FCVの高圧水素タンクにも使用されているCFRPに関するセミナを、2月18日(木)に予定しています。
詳細は以下をご覧ください。

CFRPの基礎と評価方法の実務

~2050年カーボンニュートラルを見据えて。基礎構造、特性発現メカニズムから、SDGs、未来予測まで~


ご興味がある方、ぜひご参加ください。